UA-207952412-2 サピックスへの転塾のタイミングと時期・タイムリミットはいつ?

サピックスへの転塾のタイミングと時期・タイムリミットはいつ?

中学受験

今回はサピックスで5年の中学受験頻出単元の「比」「割合」「速さ」を習う前提で、他塾からサピックスへの転塾はいつがタイムリミットなのか考えてみたいと思います。

他塾から【サピックスへの転塾】のタイミングと時期をカリキュラムから考える

他塾に通っているママ友から、サピックスに転塾しようかなと思っているんだけど、、、という相談を受けることがあります。

結論からいうと算数の先取りをしていない場合は、5年の4月スタートがリミットかなと思います

一般的にサピックスから他塾への転塾は、比較的楽だと言われています。

なぜかというと、サピックスの方がカリキュラムが進んでいることが多いからです。

今回のテーマである他塾からサピックスに転塾する場合をカリキュラムから考えてみました。

中学受験で算数の1番大事な単元は、算数の「比」「割合」「速さ」ですよね。

上に掲載したサピックスの5年のカリキュラムにあるように、春期講習までは上の3単元はまだ出てきません。

4月に入ってから初めて授業で取り扱います。

これは、5年の4月に入塾するお子さんを意識しているのかな、と思っています。

塾は2月始まりという認識は、一般的に少ないのかもしれません。

4月から入塾を考えている層に対して、重要単元は既に始まっています、となると他塾に行ってしまう可能性もありますよね。

サピックスの【算数】5年生のカリキュラム

4月から7月の夏期講習前に「旅人算」「割合」が始まります。

そして夏期講習に初めて「比」が出てきます。

また旅人算(1)(2)というように連続して新しい単元が出てきますので、そのカリキュラムの流れにのっていくのが1番楽です。

ですから、先取りしていない場合は5年の4月がリミットかと思います。

ただ、算数の先取りをしているお子さんならば、いつ入塾しても大丈夫だ思います。

サピックスのクラスに馴染めるかという問題

サピックスは、1ヶ月に一度のクラス分けテストがあり、1点差で所属クラスが変わるシステムをとっていますので、良くも悪くもクラス内で同じメンバーがずっと一緒ということは少ないです。

なので途中でクラスに入ることの心配はあまりしなくて大丈夫だと思います。

まとめ

今回はサピックスで中学受験頻出単元のカリキュラムを習う前提での転塾のリミットについて、5年の4月までとお伝えしました。

周りではいないですが、サピックスから配布される合格者体験記に、6年からサピックスに転塾して開成など難関校に合格された方など、たまにお見受けします。

入室テストに合格すればもちろん6年からも転塾されることは可能です。

どうぞご了承ください。

サピックスから他塾への転塾に関しては、こちらの過去記事からどうぞ

スポンサーリンク
スポンサーリンク
中学受験
子育てママののんびりブログ