UA-207952412-2 【サピックス】5年最後のマンスリー

【サピックス】5年最後のマンスリー

中学受験

12月のマンスリーは5年最後のクラス分けテストです。

12月マンスリーと1月組分けテスト

サピックスの先生は、最後のマンスリーより新学年最初のクラスが決まる1月の組分けの方が大事だと仰ったようです。

おそらく、クラスがどうこうというより、気持ちの問題なのかなと捉えています。

クラス落ちからスタートすると、モチベーションが下がることを警戒されているのかな、と思いました。

α1のクラスのメンバー

4年からα1を継続している生徒は5人もおらず、5年に入ってからα1継続組は10人もいないようです。

そして女子が少なくなってきました。

冬期講習のクラスと自宅学習

12月マンスリーのクラスで、冬期講習のクラスが決まります。

冬期講習に入ると、いよいよ5年も終わりに近づいている実感がわきます。

算数は、5年のうちに重要単元を自宅学習で総復習するよう指示があったそうです。

6年は、実践的な問題になっていくので、5年のうちにひたすら基礎固めをこなしたいと思います。

中学受験ドクターの速報

毎回マンスリー終了後、中学受験ドクターのサイトで解説の速報があり、平均点予想もあります。

分かりやすい解説なので、間違えたところを子供と見直す時もあります。

特に国語の春野先生の解説が秀逸です。


コクヨ しゅくだいやる気ペン【iOS・Android両対応】NST-YRK1

スポンサーリンク
スポンサーリンク
中学受験
子育てママののんびりブログ