UA-207952412-2 サピックスの宿題は多いって本当?

サピックスの宿題は多いって本当?

中学受験

サピックスに入塾前って、実際どれくらい宿題が出るのか。またそれをやり切れるのかなって心配になりますよね?

サピックスでは宿題が出ない?!

サピックスでは、いわゆる宿題のことを家庭学習といいます。

先生や科目によりますが、宿題を出さなくても怒られることは少ないです。

ただ授業内で前回の単元の復習小テスト(デイリーチェックテスト)がありますが、ここで点数を取れないと肩身が狭いというようなことがあるみたいです。

実際の家庭学習の量

授業後に先生より宿題の範囲を伝えられるそうです。

4.5年生でしたら、4教科全て合わせて12時間くらいかかる量でしょうか。

塾のない日に3時間ほど勉強して終わらせることができる量が出されているようです。

当たり前ですが、その子の処理能力の違いもあります。

αクラスは、テキストに載っているほぼ全ての問題を自宅でやるのが当たり前で、デイリーチェックも満点が当然といった雰囲気です。

推奨されている家庭学習のやり方

週末にまとめてやるのではなく、一週間で3回か4回に分けて取り組むように言われています。

週末にまとめてやったり、授業の前日に一週間くらい経ってから問題を解いても、長期記憶に落とし込めず、忘れるのも早いのでマンスリーなどで点が取れなくなってしまうようです。

まとめ

やるべき課題は多いですが、先生に出さなくても怒られないのでプレッシャーは少ないです。

ただ小テストで点数を言わなければいけなかったり、クラス内で点数を競ったりするようなので、小テストのために自宅で学習するといった感じです。

他塾では、宿題提出しないと怒鳴られたりといったことがあるようですが、その辺は子供達のプレッシャーは少ないかもしれません。


コクヨ しゅくだいやる気ペン【iOS・Android両対応】NST-YRK1

スポンサーリンク
スポンサーリンク
中学受験
子育てママののんびりブログ